紀の川市でスズメバチの駆除20150610

和歌山県紀の川市で草刈・除草剤の散布が終わり同じ紀の川市にてスズメバチの巣の駆除に行ってきました。現地着いて場所を確認すると一見して今の時期には大きすぎる去年以前の巣だと分かりました。スズメバチは1期単位で女王蜂以外は越冬しませんし前の巣を使うこともありません空の巣です、施主さんにその旨をお伝えすると「とりあえず巣を捕って下さい」との事なので屋根に上がり巣を撤去作業・・・近くに寄ると大きい!約40㎝超!このクラスは9月頃にならないと出来上がらない大きさ、しかも年に数回しか駆除しない大きさです、おそらく最盛期には200~500匹は飛び回ってたと思われます。撤去後27㎝サイズの長靴と比べてみました。 大阪・奈良・和歌山のスズメバチ駆除なら「きしゅうサービス」へ http://www.w-kansai.net/

DSC_0393DSC_0395